スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲[--:--:--] | スポンサー広告 | コメント:- | トラックバック:- 

2005年10月31日

SS改造計画?

いつもの理髪店で散髪&カラーリング。
気付けば3ヶ月くらい伸ばしっぱなしでした・・・
サークルの世代交代・就活に本腰・10月の終わり・・・
髪を切るのに色んな理由がついてしまいました(笑)


カットはいつものあんちゃん。
彼は最近、10数万のハサミを何丁か買ったみたいで上機嫌(笑)
その自慢ので、今回も微妙にカットの仕方を変えてもらいました。
今日は、軽くて動きをつけやすい仕上がりです。

ところで、どうやら僕は髪の量が半端じゃないらしい!!
フツウの人の2倍、すく必要があるみたいで・・・
他に客はいなかったので、時間をたっぷりかけてもらっちゃいました☆

そしてカラーリング。
いっそ黒髪に戻そうかとしたけど、茶系で一番落ち着いた色に。
秋って感じ・・・かな(笑)?
やっぱ真っ黒は重たいのよね。


そんなこんなで、
ほんとに良くしてもらっちゃってます。
あんちゃん曰く”SS改造計画”だってさ。
なんだそりゃ(笑)

ま、僕の性格とかも知ってるから、安心して任せられます


さて、この店ホムペを作ったらしい。
掲載された写真を見ると、”地元”って感じでいいねえ♪
http://www.alps-group.co.jp/alps/index.html
スポンサーサイト

▲[23:11:13] | Diary | コメント:3 | トラックバック:- 

2005年10月22日

つみきのV!!!

また、やっちまいました(笑)

てえのは、サークル主催でのパーティにおいて。
普段親交のある利用者さん・職員さんなどが集まり、2年生を中心とする会員が出し物をしました。


僕は、とある4年生の熱烈な(そして強引な)オファーを受け、コントに参加。

約2週間前にこの話がでたあと、何度もネタを変更。

本番3日前では内容全取っ替え

こんな紆余曲折のしかた、ないよね(笑)
ま、最終的には何とか形に?なったのですが。

今回僕は「つみきのV!」と叫びコマネチをする役回り。

こりゃ、相当抵抗あったよー。
でも、吹っ切れました(笑)。
どうってことないプライドなど壊しちゃえー。

みんなが笑ってくれた?ことが救いです(笑)。
失笑でも苦笑でもなんでもいいすよ。
白けるよりはマシ!!!

・・・このお陰で、だいぶ人前で恥をかく勇気がついてきたような☆

よく考えれば、
こないだ女装したと思ったら、今度はコマネチだもんね。

はは。

僕の人生のどこを探しても、こんなに自分をぶっ壊した時はないです。


でも次回はそろそろ、正統派でいきたいなあ(笑)

▲[22:05:15] | Diary | コメント:5 | トラックバック:- 

2005年10月20日

ディズニーシー!

昨日今日と、ディズニーシーに行ってきました!
障害者施設合宿の付き添いボランティアです。
水曜授業は自主休講・・・(笑)。
まあ時にはこういうのもアリでしょうっ☆


ディズニーシーは高校の卒業遠足以来。
今回は、付き添った利用者さんの嗜好で、おとなしめの乗り物中心に周りました。

シーは景色が良いから、ただ歩き回るだけでも楽しいね♪
現実を忘れさせてくれます。

↓↓↓クリック!
sea1

sea2



昼食は、ホテルミラコスタにて!
長めの良い窓際の席で、ショーを見ながらイタリア料理を堪能
最高の環境だよね。
職員さんも「SSくん、今回の合宿はデートの下見だね」と。
本来の役目を忘れてしまう(笑)

sea3

ミラコスタのホールにはこんなオブジェが飾られてます。
写真じゃ見えないけれど、一応船にミッキーが乗ってるみたい。
そう、エレベータの音声ガイドもミッキーだった。
これは違和感以外の何者でもない(笑)!


二日めは、幕張に行きました。
幕張プリンスホテル48階の中華料理店からの景色です。
千葉マリンスタジアムがくっきり見えます。
そんな景色を眺めつつ、バイキングなので食べまくり。
マンゴープリンが最高だったね!!

sea4



最後は、幕張の海。
今回は叫ばなかったよ(笑)

sea5



・・・ともかく、自分がリフレッシュしちゃう二日間でした!

▲[23:30:35] | Diary | コメント:0 | トラックバック:- 

2005年10月17日

「負けない女のキャリア戦略」

そんな講演を聴きに行ってきました。
きっかけは、授業のレポート課題になるから、というものだけれど(笑)。

タイトルからして、女子学生向けではあるけれど、就職に対する意識、会社選びのポイントなどは、僕もすごく勉強になったな。
一番印象的だったのは、この話。


人間、怒ったり憤ったりしない人はいない。「ここがおかしい」「あれがムカツク」と、酒の席でどれだけ他人にグチったって、「そうか」と聞き流されるだけ。ただのグチで終わってしまう。
だけど、「ここ、こうした方がいいと思います」という風に、言葉を変えればそれは「提案」になる。それはとっても前向き。他人からも興味を引かれる。そうしたポジティブな言葉を使う人には、人も仕事も集まってくる。



これは目から鱗だったー。
そうだよね、いつもグチグチしてる人には一緒にいたくないもんね。
疲れるし。

僕はもしかするとグチ人間かもしれない。
いや、もしかするとじゃなく、かなりそうかもしれない(笑)。

久々に会うととりあえずグチるとか、「ちょっとグチを聞いてくださいよー」みたいに人と会う場合、あるよなぁ。
フツウに考えりゃ、グチを聞くために会うって、少なくとも楽しみなことじゃあないよね(笑)。
はは。

少なからずそういう傾向がある(と自分では思っている)僕には、上記の話はまさに電撃だったわけです!
人も、仕事も集まってくるなんて!!!
実際に、そうしたことを実践して、キャリアアップしてきた当人の話は、心に響いたね。
いやはや。


グチや不満、憤りを体内に溜め込むのは危険。
そのうちバーストしちゃいます。
体外に放出しなきゃならない。
それは周りの人間でも、こうしたブログなんかでもいいと思う。

だけど、

ナイフのような感情を、そのままアウトプットするのも迷惑。
他人に危害が及びます(笑)。
グチや不満も、ポジティブワードに変換すりゃあ、自分にとっても他人にとっても心地よいと思う。
向上心にあふれるオーラを持つ人って、やっぱり素晴らしいと思うし!

僕はそういう人間でありたいし、また、そういう人間と仕事をしたいね。



てなわけで、

前向きオーラをもっともっと身につけます!!!

▲[21:56:04] | Diary | コメント:0 | トラックバック:- 

2005年10月13日

わわ!!

部屋にあるCD-Rを漁っていたら、ふとこんなものを発見。

「PC-CLUB-ALBUM」

こ、これは!?・・・・・・早速、PCに入れてみる。

出てきたのは、「パソコン部アルバム」と明記されたフォルダ。案の定、僕の高校時代の写真がワンサカ詰まってました☆2000年秋から、2002年秋までの、2年間。

・・・なんだよ、2000年て(笑)!!!てことはSS、当時16歳すごいっ!これはすごいっっ!!!


いやはや、当時を懐かしみながら見ちゃいました。特に、高1の自分なんて、まさか写真が残ってるとは思わなかったから。これは貴重っすね(笑)。気分としては、バンドの、デビュー前のレアなデモテープを発見した感じ???←判りにくいよなあ(笑)


当時の僕。髪型は髪の真ん中でピッチリ分け。黒髪。制服だから、とってもとってもマジメに見えます。我ながら(笑)。頭髪検査とか厳しかったから、耳は常に出していたよ。

そして、パソコン部の面々。ぶっちゃけ、濃いです。顔が(笑)。特に先輩方。

僕らの学年は、どっちかというとキャラが濃い人間が集まってるかも。アニメ好きとか結構いたしなあ。部室(コンピュータルーム)は時に、アニメ好きの巣窟と化していました。僕は会話に入れなかった記憶が・・・。


・・・あ、活動内容はいたってマジメですからね!!!何気にワープロ検定1級取ったのさー(へへへこれは自慢☆)。


ともかく、懐かしさ満点でしたっ!デジカメは便利だね、鮮明な画像でいつまでも取っておけるから。

▲[22:03:22] | Diary | コメント:0 | トラックバック:- 

2005年10月12日

高校生

今日の授業で、長野から高校生が30人ほど見学に来て、一緒に成人教育論の授業を受けました。なんでも、修学旅行の一環でキャンパスに来て、そのついでに授業見学をしているらしい。。。地方から来る場合、こういうのもアリなんだね。

制服着てるわけでもない。それに、みんなオシャレしてるから、ぶっちゃけ大学生と錯覚するよね(笑)。高校2年生、キャンパスに完全に溶け込んでるんですけど・・・。

高校生達は、大体前の方の席にまとまっていて、大半は熱心に授業を聴いているようだったよ。はたして、堂々と遅刻して入ってくる学生の姿、いったい彼・彼女らにはどう映ったやら?

学生だらしねーなぁ、とか思われたりしてっ!!

てか、修学旅行って私服なんだね!!!

僕は中(市立)@京都・高(私立)@九州共に制服だったんですけど・・・。いいなぁ。やだったもん、ハウステンボスを600人の制服姿が歩き回ってるの。てっきり、これが当たり前とばかり思ってたのだけど!!

今、出身高校の修学旅行は北海道・沖縄・カナダ(!)のローテです。まさか、カナダまで行って制服は着まい・・・

▲[21:33:46] | Diary | コメント:0 | トラックバック:- 

2005年10月11日

プレゼン

今日は生涯教育研究の授業で、発表をしたよ。必修で、専修全体の授業だから、ざっと60人はいたでしょうか…。今回、お題は「大学開放」について。悲しきかな、サークル引継だ何だで前日しか準備できなかったのよ。。。←ま、言い訳ですが(笑)

発表内容は、?大学のボランティアセンターと、?まちのお祭について。実は、これがクセモノでして。僕はボラセンに登録してるわけでもないし、祭にスタッフとして参加したわけでもない。

言ってみりゃあ、完全に”外部”の人間なんだわ。

でもね、学生の中にはボラセンを通してバシバシ海外に出てる人もいる。TAのお姉さんは祭に長年関わってきた人と来たもんだ!!

ヤバイ、こりゃあ中途半端な内容じゃあマズい、とかなり焦る。しかもそれ、前日ね(笑)。ひょえぇ。

まあ出来うる限りの準備をし、発表に臨んだ。発表直前、TAさんは「ちょっとくらい間違えること、あるって」と言ってくれて一瞬ホッとしたけれど、いざ始まると、緊張したよー。それは、人前に出るというよりも、発表の内容における自信の無さや引け目から来るものだったね・・・。ぷはー。


終わった後、次の人の発表だったけど、殆ど聞けなかった。その人のコメント用紙には何も書けなかったくらい、頭がポワ~ンとしてましたね(笑)。

授業後、自分に寄せられたコメントを読む。

「声量をもっと上げたほうが良い」
「話にアクセントが無かった」

など、アドバイスの言葉がいくつかあった。どれも、「なるほどなー」と思える内容でしたね。勿論、賞賛の声もたくさんくれたけどね。

でも、今回の発表は何だか、自分に負けた気がするな。とてもじゃないが自分では満足できないなー。

とりあえず、二つの内容にもっと関連性を持たせれば、良かったか。違う内容を並べただけじゃあ、統一性に欠ける。それも、15分という短い時間制限の中。いっそ、一つの内容に絞るべきであったか。ぶつぶつ・・・・・・。


・・・まあいいです、これを肥やしにまたレベルアップしますから!!がんばるわー。



たまには学生らしい内容でしょう(笑)。

▲[21:33:54] | Diary | コメント:0 | トラックバック:- 

2005年10月10日

節目

今日は昼まで熟睡。昨日は僕が幹事長として司会を務める、最後のサークル総会。何気に1年間経ったのねえ。。。いやはや。

一言でこの1年を語るのは不可能だけど、きっと1年前よりずっとずっとレベルアップできたと思うよ。うん。

あと、、、なんだろうな?まあきっと、濃かった1年だよ(笑)。てかまあ、終わってから時間が経ってなくて、「おつかれさま」とか言われても実際は「・・・?」てな感じなのよね。

まあでも1年間支えてくれたみんなに感謝感謝☆それは言えますわ。

↓↓↓クリック!
party

総会後、Nさん邸にて。みんなブログにのっけるの賛成してくれて、一緒に写真を撮りました☆with R氏、☆氏、Pe氏、く氏、そしてNS氏。


そして↓は桜井青氏の詩。僕の心境にマッチング!?

僕は僕の道を探す為に
青雲の志を持って故郷を後にしました。
何度も何度も何度も倒れながら
それでも僕は道を探し続けました。

山紫水明 白砂青松 花鳥風月
この町には僕が暮らしてきた風景は何一つとしてありません。
何度も何度も何度も郷愁に打ちひしがれながら。
それでも僕は道を探し続けました。

そしてある日僕は気づきました。
ひょっとして道はどこにも無かったのではないかと。
僕が探していた道とは決して目の前には無かっただけなんではないかと。

立ち止まって振り向いたとき、
僕の目の前には長い長い道が続いていました。
最初から道は僕と共にずっと一緒に歩いていたのです。

そしてこれからも共に歩いていくのでしょう。
ずっと、ずっと、ずっと。




flower

▲[20:05:46] | Diary | コメント:2 | トラックバック:- 

2005年10月02日

女装。

女装しました(笑)。

というのは、サークルでお付き合いしてる、Mさんのお誕生日会!うちのサークルの幹事長(男性)は、必ずどこかで女装をしなければならない、という風習があるようです(笑)。その流れで、僕もついにやっちまいました。しかも、メイド。いきなりドギツイの選ぶなあ。

女装は至って本気。脱毛するし、胸には新聞紙を詰めるし。脱毛は大変だったんだから!!剃った後の自分の足を見て、「自分、結構色白なんだなー」と思ったりもした(笑)。タイツも穿いたんだけど、当然の如く、初体験ですよ。蒸れるし、はき心地は微妙…。あと、化粧もめんどいねー。こりゃあ、間違っても朝起きて5分じゃ外出できないわけだ、納得☆

これで女性の気持ちが幾分か判りました(笑)!

でも、どういう佇まいをすりゃいいのかは、悩んだね。言葉遣いとか。当初は全部裏声で喋ったろかな~とも思ったけど、結局通常の口調で通しちゃいました。なんて可愛げの無いメイドなんだ(笑)!!

まあねー、貴重な体験でしたよ。メイドスタイルのまま外に出て、子どもたちに「あんなのと結婚すると頭おかしくなっちゃうよ」など、罵声も浴びたしな(笑)。公園のじいさんばあさんからの、冷ややかな視線もキツかった(笑)。一段と、度胸が付いちゃいました♪

でも、積極的に女装しようとは思いませんので(笑)。これは、消極的で受動的な女装なのですよ。

▲[23:22:51] | Diary | コメント:2 | トラックバック:- 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。